ホーム > 事業計画一覧 > "お金では得られない体験"を抽選型の特典とした日本初の寄付プラットフォーム構築

"お金では得られない体験"を抽選型の特典とした日本初の寄付プラットフォーム構築

社会貢献
掲載日:2021-04-20

通報する

希望投資金額 投資・出資 希望

1,000万円

自己PR

2013年に海外旅行/訪日旅行関連のSNS型アプリ運営、Webマーケティング事業を主たる事業とする株式会社ワンダーラスト( https://www.wanderlust.co.jp/ )を創業し、著名VCや大手企業さまからのご出資も頂き順調に成長して参りましたが、昨年はじまったCOVID-19感染症拡大の影響で市場が"喪失"し、新規ドメインでの事業立ち上げが必要となりました。

これまでの事業を通じてWebサイトやモバイルアプリ等の企画、開発、マーケティングは全て内製で実施できるノウハウは蓄積できたため、同じくCOVID-19感染症拡大で経済的な被害を受けた方や、それ以前から現代社会で不平等を味わった方々のためにそれらのスキルを活用し、社会貢献性の高い事業を立ち上げたいと考えております。

事業プラン

慈善団体やNPO法人等「社会に本当に必要な活動を行う方々」への寄付等を通じて「大好きなアーティストやスポーツ選手たちと直接会える」「世界一周旅行に行ける」"お金では得られない体験"を特典とした日本初の寄付プラットフォームを「igual(イグアル)」を構築しています。(ご興味をお持ち頂けた方には開発中のデモサイトをお見せ致します)

アメリカに類似のサイトがあり、既に30億円以上の資金調達を行っています。寄付文化の違い等からこちらのモデルを日本/東アジア圏にローカライズすることで、今の資本主義では生まれ得ないお金の流れを生み出し、社会課題の解決を目指しています。

https://www.omaze.com/

弊社はプラットフォーマーとして、"プログラム"と呼ぶ寄付に伴う特典(「大好きなアーティストやスポーツ選手たちと直接会える」「世界一周旅行に行ける」)と寄付先団体がセットになった寄付募集ページを掲載、寄付に必要なマーケティング能力を提供します。

寄付頂いた金額の一部を弊社が手数料として受領し、その一部で寄付者募集のためのマーケティングや、特典を提供頂くタレントさまや企業さまへの支払を行います。その残額が弊社の収益となります。

投資費用の内訳

- 人件費(約1年分:約500万円)
- マーケティング費用(初期5件程度のプログラム構築費用:300〜400万円)
- システム開発費用(ほぼ開発完了済:〜100万円)

収益予想

- 2021年:売上1,500万円 / 営業利益300万円
- 2022年:売上1億円 / 営業利益3,000万円
- 2023年:売上5億円 / 営業利益2億円
- 2024年:売上10億円 / 営業利益4億円
- 2025年:売上30億円 / 営業利益10億円

投資家への還元方法

弊社は本事業を通じた3年以内のIPO / M&Aを通じたEXITを目指しています。還元としてはそれに伴うキャピタルゲインを通じた還元や、IPOかつ保持頂く場合には配当金による還元を想定しています。

起業家へメッセージの送信

起業家

起業家:wander_kentaroさん

メッセージ: 3名の打診を受けてます。

性別:男性

年代:35才

本人確認:履歴事項全部証明書

事業形態:法人

同一起業家のその他の事業計画

上に戻る