ホーム > 事業計画一覧 > コロナ渦で大変な飲食店を救いたい!

コロナ渦で大変な飲食店を救いたい!

フード
掲載日:2021-05-09

通報する

希望投資金額 投資・出資 希望

300万円

自己PR

コロナ騒動が起きて以来、街の現状を伝えるニュースが毎日のように流れています。
特に飲食・観光に携わる業界の方達は大変な思いをされていると思います。
人件費削減、コロナ対策、テイクアウト、新作メニューの開発、間借り営業・・やればやるほど追い詰められていく経営
本当にこれで良いのでしょうか?

事業プラン

飲食店はこれから自分でメディアを持つ時代!!
『フードメディアジャパン(仮)』参加者募集☆
フードメディアジャパンでは、飲食店の動画、SNS立ち上げサポートをメイン事業として行います。
サブ事業として、ポータルサイト運営、オンラインサロン運営、EC向け商品開発サポート 等を計画しています。

今の飲食店に足りないもの、それはズバリ!情報発信です。
仕事が忙しくて時間がない、PC操作が苦手という理由で時代に乗り遅れていませんか?
日本はどこに行っても美味しいものを手頃な価格で食べられて、店員さんも親切でお店はキレイで・・生まれた時からそういった環境に置かれている若者にとって、もはやそういったことは珍しいことではなく、それ以外のことで差別化を図らなければ若者の心に刺さらない時代になっています。
特に今の若者はテレビを見ないと言われるように、生活の中心がネットに置き換わっています。
そういった現実を店舗経営者は敏感に感じ取らなければいけないのです。

フードメディアジャパンは、飲食店のメディア組合だと思ってください。
全国の飲食事業者が集まって、助け合う仕組みを担います。

なぜ自店の宣伝のために、組合に入らなければいけないのか?
それは一言で表すと、継続のためです。
個人でも動画やSNS等で情報発信している人は沢山います。
そこで重要となってくるのがモチベーションの維持です。
それは個人に限らず事業者にも同じことが言えます。
さらに加えますと、現時点でそういった施策をしていない事業者はウサギとカメのカメタイプなのです。
カメタイプはコツコツ継続してこそウサギにようやく勝てるか並ぶことが出来ます。

私はこのフードメディアジャパンを通して、全国の飲食店さんと共に飲食業界を盛り上げたいと思っています。
このプランに共感していただける方がいましたら、投資家、飲食事業者問わずぜひご連絡ください。

投資費用の内訳

一般社団法人設立:30万円
HP制作・WEB広告:70万円
動画制作外注費:100万円
SNS専門スタッフ人件費:100万円

収益予想

組合会費(動画、SNSサポート):1店舗12万円/年
ポータルサイト広告費:120万円/年
EC向け商品開発サポート:120万円/年

投資家への還元方法

一般社団法人の役員として参加可能
役員報酬にてお支払いします。

起業家へメッセージの送信

起業家

起業家:FXAngelsさん

メッセージ: 4名の打診を受けてます。

性別:男性

年代:44才

本人確認:運転免許証

事業形態:個人事業主

同一起業家のその他の事業計画

上に戻る