ホーム > 事業計画一覧 > 弁護士、パラリーガル、一般市民を結ぶ「問題発見・解決」コミュニティを結成。2022年7月開始予定 ナビゲーターに「弁護士役」で人気博した女優登場。

弁護士、パラリーガル、一般市民を結ぶ「問題発見・解決」コミュニティを結成。2022年7月開始予定 ナビゲーターに「弁護士役」で人気博した女優登場。

社会貢献
掲載日:2021-10-12

通報する

希望投資金額 投資・出資 希望

500万円

自己PR

★『現代日本執筆者大事典』第三巻・P677   
★日刊スポーツ講師講演講師NAVI https://koushihaken.nikkansports.com/search/吉野%e3%80%80秀/
★TBSキャスティング講師 https://www.tbs-casting.com/speakers/774-yoshino-suguru

弁護士とパラリーガル、法学生、一般市民がIT交流。「リーガル・コーディアル・コミュニティ」の結成に、時宜を見ながら仕組みを再構築。司法試験受験学習中。少額訴訟は訴状を作成し、自前で履行。
また、『よろず・なんでも お助け隊 コロナ禍の収束以降へ活きるシリーズ企画『●業界の ネオCI・PR・IRルネッサンス・プロジェクト』を進行中。

日経ホーム出版社(現・日経BP社)で『日経トレンディ』編集記者や、就職情報誌『日経アドレ』編集長を経験。その後、複数の出版社で金融(エニックス)や流通、企業経営、IR(ソフトバンクグループ)、ライフ・スタイルなどの分野で雑誌編集長を務める。独立後はビジネス書作家、出版プロデューサー、講演・セミナー講師、家庭教師、トライ式高等学院/元講師、東京杉並/和田中学校「夜スペ」元講師。
主な著書に『言い訳の天才』『無敵のケンカ交渉術』(すばる舎)、『モンペ襲来』『プロ野球名選手列伝――驚きの記録を残したツワモノたち』(ソニー・マガジンズ=2刷)、『就職活動の新ルール・超ルール』(エール出版社)、『できる人の「書きかた」「話しかた」』(ソフトバンク・クリエイティブ)、『お客さま! そういう理屈は通りません』(KKベストセラーズ=8刷・約6万部、「獨協医科大学医学部の入試試験」「赤本」にも採用)、『お客さん、そういう要求は犯罪ですよ』(コアマガジン)、『切り返しの技術』(あさ出版)、『賢いネズミは猫をなだめる』(TAC出版)、『上手な言いわけ ダメな言いわけ』(マガジンハウス)、『デキる大人はこう使う! スキルを高めるための66の日本語』(教育評論社)、『へんないいわけ事件簿』(扶桑社/蛭子能収さんとの共作)、『あなたを変える「会話力」の魔術』(太陽書房)、『うつ病にならないための考え方』(叢文社)。電子書籍20種類は一部サイトで告知・販売。編著書は合計55冊(上記電子書籍を入れると70冊)

現在、手掛けている新規事業

(1)弁護士のスター化プロジェクト・・・保険営業、フリーアナウンサー、開業医と続く。事業計画書あり。
(2)「自治体・学校教育改革」代行(体系図あり)。私立高校の企業化推進。(3)コールセンターの利益化事業、フリーコーラーの育成。(4)女子大学生の新機軸、「高時給・有名塾講師」合格塾。(5)団塊世代、昭和を語るオンデマンド出版(音声本を含む)。(6)タレント、タレント事務所、制作会社の副業マネジメント。 (7)シングルマザー・ファザーの再起業支援「キャッシュの狼」。(8)大学入試・新試験「読み解き方」「書き解き方」対策チャンネル・・・あるスクール展開企業へ提案。(9)一気通貫の分業、継投、ローテーション・パートナー紹介サイト (コロナ禍での各種助成金、補助金、支援金の申請代行事業を含む)。(10)全国1000万人「フリーランス」契約、交渉、係争関連講座。(11)リリース・マネタイズ事業・・・体系図あり。(12)グループサウンズ 権利収入整理事業。(13)バカのための専門バカによるバカげた学校構想。
主なテレビ・ラジオ出演番組

『笑っていいとも!』(コーナー・レギュラー)、『V6 新知識階級クマグス』、『村上マヨネーズの「ツッコませていただきます」』、『ヴァンガ道』、『生島ヒロシのおはよう一直線』、『5時に夢中!』『ラジペディア』、ロッチの『フォー・ルームス』、別所哲也の『モーニング・セッション』、『アポロン』など。
『日経トップリーダー』や『SPA!』、『アサヒ芸能 エンタメ』、『R25』、『プレジデント』、『読売新聞』(別刷り「ぴーぷる」に2年半連載)、『東京スポーツ』、恋愛系コラムサイト『ヒトメボコラム』など雑誌・新聞にもコメンテーターとして登場している。


書籍/主なプロデュース作品    

2008年

1月 『FX(外国為替証拠金取引) 初心者向けガイドブック』(すばる舎)
3月   チア・リーディング・ディレクター(柳下容子さん)の新書エッセー『ミラクル・スマイル』(ソニー・マガジンズ)
8月 『女性管理栄養士・ささき ゆきのメタボ解消法 ~愛する人を守るために~』
(ソニー・マガジンズ)
11月 ブックオフコーポレーション会長・橋本眞由美さんの『声がけで人はぐんと育つ』
(すばる舎)


2009年
11月 イーブック 美容コンサルタント・鈴木絢子さんの
『黄金ボディらくらくメイキング術』 http://www.gold-body.net/

2010年
4月  『営業は練習で伸びる』(彩図社/営業コンサルタントの瀬川 良太さん)

2012年
1月 『満天姫伝』(叢文社/元日経BP企画社長の高橋 銀次郎さん)
・・・「図書館協会選定図書」に入選

2013年
6月『ビジネス運がわかる名刺占い』(双葉社/占い師の遠藤 裕行さん)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2014年
7月『心を軽くする79のヒント』(日本地域社会研究所/心理カウンセラーの志田清之さん)
9月『不登校、ひとりじゃない』(日本地域社会研究所)

2015年
3月『学校へ「行きなさい」という前に』(日本地域社会研究所)
6月『エリート しくじリーマン 血風録』→電子書籍
(クラップ/株式会社バロックワークス代表の松村裕樹さん)
7月『腰痛・肩こりを治したければ、マッサージに行くのはやめなさい』
(クラップ/身体メンテナンス・アドバイザーの大田 卓さん)
9月『知らないではすまされない! わが子を守る法律知識』(ベストブック 弁護士の髙野浩樹さん)→2刷
11月『「しあわせ」を選ぶ意思~フィリピンからの教え』(通信制校・常勤講師の松隈信一郎さん)

2016年
2月『読まなきゃやられる!! 若者へ贈る「法律護身術」』
(ベストブック/法律事務所おかげさま弁護士の外岡 潤さん)
2月『「不登校」は天才の卵』(宝島社、塾経営者)
→ 日本経済新聞・2016年3月31日付け夕刊「目利きが選ぶ3冊」に書評で取り上げられた
9月『ポケット図解 契約書の見方・作り方』(秀和システム / 髙野浩樹弁護士)
10月 小冊子『民法改正のポイントと実務』(髙野浩樹弁護士)日本マネジメント・サービス
11月 『買取業者が教える不用品をお宝に変えるマルトク術』(ベストブック)  
12月『ブログ集客請負人直伝 料理に学ぶビジネススキル向上の極意
~成功を引き寄せる5つの視点と19のポイント』(集客コンサルのうちだ広大さん)

2017年 
5月 ベストブックから男性向け書籍『モテる男の四柱推命』(女性・四柱推命鑑定師)
8月『給湯室で恋は育つ 愛され女子になる方法31』(声優の置田 理深さん)
→クラップ=電子書籍

2018年
3月 『5000人がこの指導で磨かれた 声とあなたと存在感』
(エイベックス、ワタナベエンタテインメント専属のボイス・トレーナーの長尾 明依さん)



主な講演・研修実績

中心テーマ
① クレーム対応はフレーズ力で90%はつぶせる
② 一年以内に「自分の著書」を出版する
③ 支持を受け、稼ぎへつながる文章力アップ術
④ 外回りの営業をカット。利益を生む新メソッド
⑤ 話法から話術へ。雑談力を短期でマスターする

住友生命保険、ライセンスアカデミー、魚国総本社、富士通、東京電力水戸支社、ぐるなび、日本自転車振興会、日本文具工業連盟、大成建設、エイチワイシステム、テレコムクレジット、国税庁、船橋商工会議所、ハローワーク横浜、兼松KGK、タリーズコーヒー、ACL、デジタルアーツ、日本大学院大学、新潟商工会議所、長野商工会議所、兵庫県立学校事務職員協会阪神支部、読売新聞北陸支社、川崎商工会議所、コンクレティオ、ニュース証券、士業会、青葉幼稚園、フューチャー・デザイン・ラボ、各中学・高校(約40校)、エーファクトリー、マハトライブ、全労働関東地協女性協女性集会、ほか。

●『恵比寿ビジネスリーダー塾』(主宰者)  2015年9月、2016年7月、2017年4月
●「出版セミナー」 適宜 ●「文章力養成講座」2017年2月~ ●ビジネス英語レッスン 2017年1月~
●2017年3月・・・住友生命保険・営業職員向け 講演会。参加者 経営陣の一部、入社3年以内の職員 合計で約800名。
-------------------------------------------------------------------------
主に担った塾・家庭教師

トライ、トライ式高等学院、杉並・和田中「夜スペ」の国語教師も2年つとめた。
家庭教師・個別指導は約10年(約50人)。   
実績校(中学)→麻布、青陵、世田谷学園、芝、光塩、立教女子など。
(高校)→中大付属、国学院、日大桜丘など (大学)→立教、青山学院、慶応など

2015年7月より。「恵比寿ビジネスリーダー塾」を開講 

第1期(2015年7月~12月)
①累積15万部。『トヨタで学んだ「紙1枚!」にまとめる技術』
著者の浅田すぐるさん・・・7月18日 
「1枚で見える化!ビジネス・スタイルをカイゼンする」

②「法曹界の氷川きよし」で人気上昇。介護系弁護士の外岡 潤さん・・・8月22日 
「知らなきゃ、いずれは困る!!イマ時の介護マニュアル」

③8刷『お客さま!そういう理屈は通りません』著者の吉野 秀・・・9月26日 
「クレーマーの皆さん!そういう難くせは“罪”ですよ」

④セブラル・マインド・インク代表のうちだ広大さん・・・10月17日
「お客様に選ばれる、広告を使わないSNS集客の原則」

⑤株式会社Freewill トータルエデュケーション社長の柴山健太郎さん/11月14日
「『自立型人間』『自立型組織』の育成で未来を切り拓く」

⑥現役アナウンサー&タレントの古瀬絵理さん/12月19日
「スイカップ・タレント・古瀬絵理の『思わず本音をしゃべりたくなる話し方』」


第2期(2016年5~8月) キーフレーズは『コミュニケーション能力のグレード・アップ』

① 目黒区議会議員で3児の母のたぞえ麻友さん(無所属)・・・5月21日/対話力
「理解・納得・合意される冷静さと情熱あふれる情報発信」

② 九段アローズ法律事務所・弁護士の髙野 浩樹さん・・・6月18日/交渉力
「よく知らない・わからないと損する、契約交渉の新知識」  

③ 『できる人の「書きかた」「話しかた」』著者の吉野 秀・・・7月23日/文章力
「きちんと書けない人は、きちんと話せないし・伝えられない」   

④ 全国を駆け回るSNS集客コンサルタントのうちだ広大さん
・・・8月20日 / 集客力「お客さまに選ばれる最新気鋭マーケティング」
第3期(2017年4月~) キーフレーズは『創造的なシナリオで、ビジネス成果をあげる最新条件』

4月15日●吉野 秀 → 個人事業主、利益を上げるための「仕組みと方法」。

9月16日●ミッキー吉野さん(音楽家) 「これからのリーダーに欠かせないものは・・・」。


個人ブランディング・プロデュース

◆OB・OG (~2019年10月) 書籍プロデュースを含む

① 弁護士(書籍3冊、「ビジネスリーダー塾」講師、単独セミナー)、②古物商(書籍1冊、
TBSラジオ出演)、③塾経営(宝島社をはじめ書籍3冊)、④ダンサー(2017年5月にチームで東京初公演)、⑤ミセス大会代表受賞。  他に書籍出版者は多数・・・・・・。
アーティスト、マナー講師、コンサルタントなども。累積で30名。

★秘術をついに公開。無駄なく、ムラなく、ストレスなく! 年収アップへの道。
1日コーチング、各月・5名まで募集中。

概要書 2021年  1日研修 レジュメ     
外回りの営業活動を80%カット。利益を生む新メソッド

●個人事業主は、「一人で会社をやっている」のと同じ
●4つの意識なく、稼げ手にはなれない  当事者意識、問題意識、危機意識、コスト意識
●問題意識は「1日3つ、1日3人」で養っていく
●コスト計算ができないなら、仕事人の資格なし
●ニード喚起→ウォンツ確定? 定説の真っ赤っかなウソ
バカな営業は逆をやり続け、挙句は「強盗」と化す。
●成果を上げるには、準備・確認90%と行動10%
現状把握※→確認→課題発見→確認→解決策考案→確認→実行→検証
●3つの「不」(不安、不満、不足)をつかめば、
相手の「必欲」がつかめて、自然な押し売りになれる。    

・・・皆さんは「自分の経営者」。すべてを数字に置き換えて、利益を出そう。

備考 / 見込み客の本音
●雑談なんか適度でいいから、本題に早く入って!!  ●追っかけてくるから逃げる、ってのをわかって!!
●持ってきた資料を読むだけなら、来ないで欲しい!! ●得意分野のことしか知らない「専門バカ」は嫌だ!!
●どうせ、釣った魚には餌をやらなくなるんでしょ!!

10~16時を機軸に、対面で実施します。場所や時間帯は応相談。

事業プラン

出資等によるビジネス起立、社内ベンチャー、協働体・・・。
形はいかようにも対応できます。

稼働開始一年の「全利益」は投資・出資者へ。つまり、われわれは不要。二年目以降があるなら、別途に勘案、討議、決定。

コロナ禍における国からの特別支援金。小規模事業者持続化補助金、創業助成金、事業再構築補助金などを貴社・御方に申請いただき受給。その中からの投資等も可能。この方法だと、特別支援金は原則・返済不要なので、投資で赤字になることはまず考えられない。


全国に約4万3000人いる弁護士を母集団に「ビジネス人化」を図る、パラリーガルに新発想を根付かせ、ひいては一般市民にも利点をもたらす新規ビジネス。士業をはじめ、高度専門職にしばしばみられる看過できない特徴は、武士は食わねど高楊枝。資格=高い職制=尊敬対象=高収入=信用・信頼。今やこの等式は成り立ちません。さらにAI移行が呼ぶ業務の代替傾向。リモート・ワークやJCM(ジョブ・チェーン・マネジメント)などが一気に進んでしまった、「予期せぬ世情の激変」はその存在意義と義務・役割が大きく見直される大きな契機ともなっています。

私が接してきた経験の中で申しますと(2020年は約100名と。今年現時点でほぼ同数)、8割以上が文章記載や発言で、■素人が誤解してしまいそうな表現、■理由、背景が不十分で危聞き手が理解に苦しむ、■事象の分析不十分、■何となく言質を与えてしまう、■言葉が難しすぎる、■素人でもそのぐらいは知っている水準の内容、■偉そう、■報酬の話が中心・・・・・・以上の特徴が残念ながらも見られました。

◆一般消費者はズブの素人。しかも、イメージにとらわれて必要以上に「壁の厚さ」を感じている。
◆弁護士の見解を咀嚼せずに理解したつもりでいる。つまり、消費者は質問や提案がしづらい。
◆こんなことを言うと馬鹿にされる? いったいいくらかかるのか? また、「物証はあるんですか?」などに責められ感をいだいてしまい、ペースを完全に握られてしまう。
上記の傾向を鑑みた時、「説得・講釈・強弁ではない、柔軟に理解・納得・合意へ至らせる」ビジネス・センス(ポジション・センスとは違う)は「これからの弁護士人選の必要十分条件になろうと思います。
報酬自由化や国際化にともない、CSを重視するサービス(知見労役の提供)であるとともに、「収益を出す」ソリューション・ビジネスの色彩も濃くなってきました(根拠は高くないものの、ある調査では約70%が年収300万円)。この状況を見越しての先手が必要と感じ、考案へ至った流れです。

参加者のトリプル・キャストは若手・新進弁護士、パラリーガル・法学生、一般市民。もちろん、三方に平準しての重点配分を図っていきます。しかし端緒では弁護士の意識改革と解析表現者訓練、アントレプレナーへの脱皮に重点。選びに選んだリーダー弁護士による「コミュニティ・ステージ」で若手から中堅を「いっぱし」「一流」「プロ中のプロ」へ育成し、その力量と人間的魅力で市民をリード。一体化を図りつつ、市民からの発信や提案、時には問題提起で、受発信し合い、字義的な問題を共有する「三位一体のリーガル・コーディアル(絆ある対話)・コミュニティ」を形成することに他なりません。

構成と類似ビジネスとの違い
リーダー弁護士を3人立てる。それぞれがテーマ(一般市民が出くわしがちなもの)を持ち、一カ月に一回のコミュニティ・パーティ(この場合、「パーティ」とは「集まり」「同質集団」「結成」を示す) 開催。半年6回・18時間。この型が堅牢になれば(「若手・新進弁護士の成長」が判断基準の一つ)、リーダーの人数を段階的に8名まで増やす(リーダーの推薦を機軸に。また、若手からの昇格もあり)。また、隔月の「集金」イベントや関係者それぞれを対象としたスピンオフ・ビジネスを派生。コンテンツは売却していきたい。

上記の体質を強化する意味もあり、2022年4~6月に「プレ期」を設定する。

従来の立派な「弁護士ドットコム」「LINE 法律相談」「あなたの弁護士」「リーガプラスなどとの違いは主に3点。弁護士にとっては既述、営業機会の創出や自己アピール、マーケティングが可能。市民にとっては・・・・・・。
❶検索機能は画期的ではあるが、ド素人の市民が「自トラブル」に見合った弁護士を。さらにその特徴や人間性、技術まではわかるはずもない。私が渓谷あり・山河ありで探し当てた3人(いい意味で「類は友を呼ぶ」。部下、弟子、友人・・)を中心に展開。
❷その場で相談依頼が口頭で可能(従来はメール申し込みで門前払いのケースも)。しかし、受任へ至るかは双方の努力次第。弁護士への依頼方法が体験がしっかりわかる。
❸弁護士、法律関係者同士の交流が実現。提携、協働はもちろん、新規事業の企画・開発、カスタム・シェア(案件の相互供給)、人材募集などで効果・効率的運営が可能に。それによって、消費者は自然に接触できる箇所が増加。セカンド、サード・オピニオン検証も。

参加者想定 若手・新進弁護士、パラリーガル・法学生、一般市民、メディア関係、有力経営者、起業家


投資費用の内訳

収支 

ステージ期は暫定、金員の出入時期を把握するために設定。視覚的一覧は別作成。

プレ期

ステージ① 
3人のリーダー弁護士による月例パーティ 参加者50人収入(以降、同値が機軸)・参加費は一律で月に5500円(ステージ①特例)。ゆえに半年の収入は50人×8800×6カ月=264万円。

ステージ②  
リーダーを3人追加。時期はズレていくが、また半年の収入は264万円。隔月で「集金」イベント。

ステージ③ 
ステージ①のパート2を開始(内容や特典拡充で参加費は値上げ)。リーダー含め、弁護士を対象に「出版プロデュース」と「講師コンサル」(一冊、年間は各100万円~)。パラリーガル・法学生を対象に「リテラシー・コーチング」などの分科会を開始。従来コンテンツを学校や自治体、企業研修、動画配信会社などへ提供、レンタル、売却。

ステージ④ ・・・ 
ステージ②のパート2開始 (同・値上げ)。さらにリーダーを2人増。ステージ①②のFC化を進める
・・・「弁護士コミュニティ」に続き、司法・行政書士や開業医、保険営業〔個人代理店〕、フリー・アナウンサー、予備校講師、ライバー+パーソナリティ・・・と不易流行だが商売下手な母集団を続ける。

告知・集客方法・・・私にはまだ、ネット単体広告の妙味が正確にわからない。
◆リーダー弁護士の関係脈。特に弁護士法人には強力に協力要請をする。
◆若手・新進弁護士の脈・・・獲得人数により、参加費の割引。
◆テレビ制作会社代表のマンスリー・メールマガジン(国内外の有力者。約3000名に配信)。 ・・・  必要ならば、9月末日の配信分を提出。
◆TBSキャスティング、日刊スポーツ、講演講師派遣会社等の「講師紹介サイト」。
◆キーマンになる有力経営層・3名    
◆自著の有無にかかわらずの出版社、約100社。
◆全国紙・編集委員クラス(日経、朝日)。
◆メーリング・リスト・約1000名。  
◆在住地である目黒にかかる、区報などの媒体。
◆私脈。FB「友達・約7000名」、著書「お客さま! そういう理屈は通りません」の購入者・約6万人等  
◆脈はあるが、新たに打診したい ・・・ギグ・タレント登録のホリプロ、第一、第二弁護士会(機関誌「二弁フロンティア」)、法務局、司法ウオッチ。

収益予想

④ 支出および、その考え方についての記載
開催運営後は、①場所代。通信、事務が大半。ただ、イベントがらみや初回時に「著名人」を招聘すると、それなりにはかかる(しかし、私の脈内なので「知り合い価格」である)。

開催直前までは、①リーダー弁護士の「拘束」的・半年契約料、③実態ともなう広告・告知・集客。
取り掛かりから開催直前までにかかるものは、なんといっても心技体脳がそろった「金粉」弁護士を探し当てる事(相談の形で会う事になる。相場は一時間1万1000円)。ここへの出費が大きい。
 昨年の確率は100分の4 (一人は私の案件を受任しているので、利益供与と思われないためにもリーダー起用しない)。おそらくこの率は、ほとんど変わらないと推される (四半期平均がほぼ同じだったのが理由。ジャンケンで5連勝する確率が3.1%)。地道な取材活動でしか得られない成果だ。

あとは従来ビジネスの変型とは言え、未曽有の企画なのは確か。その仕組みを創ってあったことを合わせ、その知恵には評価を賜りたい(能力差、支持差はあっても弁護士と対等に付き合うには、恒常的な学習がかなり必要)。
 事務的なことは他にやらせたい(私は生産、創造、建設、交渉的なことしかやらない)のと、意味ない打ち合わせと書類は排除。ましてや、飲食を伴う「会議」は論外(そもそも、飲酒をしない)。他の方法より時間がかかる場合が、事前に判明しているメール交信も排除。下手な文章を読みとして、確認しての不毛な過程は仕事ではない。確認、確認、また確認。            

投資家への還元方法

稼働開始一年の「全利益」は投資・出資者へ。つまり、われわれは不要。二年目以降があるなら、別途に勘案、討議、決定。

あるいは当方の資源である「出版プロデュース」や「各種コンサルティング」、「有名人とのマッチング・カップリング・セッティング」とトレードも可能。

さらにコロナ禍における国からの特別支援金。小規模事業者持続化補助金、創業助成金、事業再構築補助金などを貴社・御方に申請いただき受給。その中からの投資等も可能。この方法だと、特別支援金は原則・返済不要なので、投資で赤字になることはまず考えられない。

起業家へメッセージの送信

起業家

起業家:iiwake0218さん

メッセージ: 7名の打診を受けてます。

性別:男性

年代:58才

本人確認:健康保険証

事業形態:個人事業主

同一起業家のその他の事業計画

上に戻る