ホーム > 事業計画一覧 > マーケティング分野、金融及び不動産分野の研究開発

マーケティング分野、金融及び不動産分野の研究開発

テクノロジー
掲載日:2019-09-09

希望投資金額

3,000万円

自己PR

広告代理店にてメディアバイイング、メディアプランニング業務を務め、2005年より代表取締役社長として、費用対効果分析などを中心としたマーケティングコンサルティングなどの事業を展開。その後、新たに独立して事業を興すために退社。
2008年から会社を立ち上げ、代表取締役社長(現任)としてコンサルティング事業を牽引。
2019年に本事業の代表取締役社長として、新規ビジネスの立ち上げを手がける。

事業プラン

理論及び実証プロダクト売却先が未確定な研究分野について、
統計解析や機械学習によって生成したマーケティングや観光に関する分析モデルを、
他分野にも事業転用が可能か研究開発を行いたい。
ニッチ市場を早期開拓するための手法として、他市場転用にAIプロダクト等の汎用化を実施していく。

投資費用の内訳

人件費及びデータ購入費用等 2000万円
家賃及び販売管理費等    1000万円

収益予想

2020年度 : ▲300万円
2025年度 :+6000万円

投資家への還元方法

下記のいずれかを想定しております。
・出資金額に応じた株式の付与
・分析データの提供による現物返済
・社債(条件など応相談)

起業家へメッセージの送信

起業家

起業家:truestarFinanceさん

性別:男性

年代:55才

本人確認:履歴事項全部証明書

事業形態:法人

同一起業家のその他の事業計画

上に戻る