ホーム > 事業計画一覧 > 外国人労働者で日本の労働者不足を手助け

外国人労働者で日本の労働者不足を手助け

地域活性化
掲載日:2019-12-26

希望投資金額 

2,000万円

自己PR

外国人留学生の日本語学校と建設会社を経営しています
現在日本語学校にはベトナム人をはじめ約100名程度の学生が在籍中
建設部門では主に介護施設の建設を行っています

事業プラン

本事業プランは投資家以外は非公開となっています。

投資費用の内訳

アプリ開発費400万円
広告宣伝費300万円
固定費1300万円(人件費・家賃その他)

収益予想

職業紹介フィーは年収の20%
 月収20万円の人材の場合 紹介料48万円/人
 毎月20人紹介の場合 960万円/月  年間1億1520万円
書類手続き費用
 入管書類代行費用 一人20万円 月間400万円 年間 4800万円
特定技能支援費用
 紹介企業より一人当たり毎月2万円固定 労働者は最長5年間日本にいるため
 5年間毎月2万円の収入
 毎月20人ペースだと5年後は1200人  一人当たり2万円の為毎月2400万円
よって5年後収入は4億5120万円となりますが、人材は益々増える傾向にあります

投資家への還元方法

投資金額に対し毎月3%還元(年間36%)
3年でイグジット

起業家へメッセージの送信

起業家

起業家:Redhouseさん

性別:男性

年代:49才

本人確認:運転免許証

事業形態:法人

同一起業家のその他の事業計画

上に戻る