ホーム > 事業計画一覧 > 食べて試す!料理を美味しくする食器

食べて試す!料理を美味しくする食器

フード
掲載日:2020-02-11

希望投資金額 投資・出資 希望

1,000万円

自己PR

ご閲覧いただきありがとうございます。
私は現在建設会社に勤めており、青森県で土木工事の施工管理をしています。

起業するにあたり、私が考えるビジネスアイデアについてどれほどの需要があるのかを知りたく、投資を募ることにしました。

たとえこの場で資金が集まらなかったとしても起業しますが、いかんせん今の私は人脈がなく孤独です。
共感してくださる方がいるということは、私にとって大きな力となります。
ぜひ意見をお聞かせください。

事業プラン

「飲食提供スペースを併設した店舗によるテーブルウェアの販売」

ある日「ビールが美味しくなるグラス」等のキャッチーな広告を見て、本当に美味しいの?と半信半疑でわくわくしたものの、価格を前に躊躇した経験はないだろうか。
そうでなくても、お店やネットで気になる食器を見つけた時、実際に使ってみたいと思ったことはないだろうか。

私はよくある。

しかし実際、購入する前の商品に口をつけたり料理を乗せたりすることなんてできるわけがない。

この事業では、そんな不満を解決し、食生活を豊かにする食器と出会う場所を提供する。


事業概要
店舗で販売している食器を使って飲食を提供することで、その機能性や使い心地を実感してから購入してもらう。
また、店舗での販売とネット通販を並行して展開する。例えば商品POPに表示されたQRコードから通販サイトに直行できるようにすることで、店舗=ショールームという位置付けを目指す。

ターゲット
30〜40代の料理好き、もしくは美味しいものが好きな男性。
平日は外食が多めであるが、休日には家でのんびり料理をする。
食べることが好きだが、最近は健康も気になる。
SDGsに関心を持つような、少し意識高めのビジネスマン。

東京都内に15坪程度の店舗を開く予定。

商品について
セレクトテーマは「料理が美味しくなる食器」。
シンプルで実用的なものを中心に、最初は和食器を扱う。
数年後には海外での買い付けも視野に入れる予定。

商品例
①「すり鉢 φ14cm 5,400円 (山只華陶苑)」
  「波紋櫛目」という美しい曲線により、摺ったものが上に逃げず
 食材の香りを存分に引だせるすり鉢。釉薬にガラスを混ぜることで
 耐久性・摺りやすさを高めている。
 左利きにやさしいユニバーサルデザイン。

 提供例
 つけ麺 1,100円  ※写真参照
 胡麻、生姜等の薬味をお客様自身ですりおろし、つゆをつくる。
 →麺をつけて食べる。

②「カレー皿 φ21.5cm  2,400円 (secca)」
  カレーを最後まで掬いやすいように計算された形でありながら、
 他の料理にも似合う汎用性の高さ。
  
 提供例
 カレーライス 800円
  カレーファンによって開発されたカレー用スプーン
 「サクー1,400円(カレー賢人)」とダブルで試すこともできる。

考えていること
 まだまだ料理は女性のものという考えが残る中、女性向けの食器屋は数多くあれど、男性が気軽に入れるようなお店は少ない。
 これは理想ではあるが、コンビニ弁当で毎日の食事を済ますような人が、料理を好きになってくれればいいなと思っている。
 食器業界は今、レンタルビジネスの流れがきている。しかし、使い続けることによって引き出される食器の魅力を知ってほしいという思いから、この事業ではレンタルは行わない。




このビジネスは、始まりにすぎない。

私たちは、「環境に配慮した商品の購入=未来への投資」を訴え、大量消費・大量生産が当たり前な世の中に対する変革を支援するとともに、だれもが自分らしいライフスタイルを選択できる機会を提案し続ける。












投資費用の内訳

・テーブルウェアの仕入れ
・店舗デザイン、施工費
・賃料
・厨房設備費
・人件費
・運営費

収益予想

飲食
・モーニング 7:30-11:00
 料理・接客 各1人
 メニュー
 A・ごはん
 B・パン
 C・海外の朝食
 価格 コーヒー付き700円以内
 11人×0.3×4回転(20分/人)=9,240円
 
・ランチタイム11:00-13:30 (LO13:00)
 料理、接客 各1人 
 客単価 1,200円
 メニュー2種類(麺とご飯)セットドリンク
 1200円×11人×0.5×4回転(30分/人)=26,400円

・カフェタイム13:30-18:00
 接客1人
 ドリンク
 客単価 600円を想定
 休日のみの営業も視野に

・ディナータイム18:00-22:00(LO21:30)
 接客ドリンク・料理 各1人
 スイーツ・パフェ(1,200-2,000円) 
 アルコールドリンク(ウイスキー、ビール、カクテル 700円〜)
 酒のアテ(300円〜)
 軽食(800円〜2000円)
 客単価3,000円を想定。
 3,000円×11人×0.4×2.5回転(1.5h/人)=33,000円

 売上予想(飲食のみ)
 9,240+26,400+33,000=68,640円/日
 68,640円×20日=695,640円/月

 飲食で収益をあげられることが、「食器×ショールーム化戦略」のマッチングのよさです。

投資家への還元方法

考えていきましょう。

起業家へメッセージの送信

起業家

起業家:Jadeさん

性別:女性

年代:27才

本人確認:健康保険証

事業形態:創業前

同一起業家のその他の事業計画

上に戻る