ホーム > 事業計画一覧 > 古都・鎌倉一等地で新規ゲストハウスへの出資求む。

古都・鎌倉一等地で新規ゲストハウスへの出資求む。

地域活性化
掲載日:2020-02-15

希望投資金額 投資・出資 希望

2,000万円

自己PR

湘南エリアに根を張り、様々な事業を手がけて23年。これまでに2つの会社と6軒の小売店舗・簡易宿所を売却し、開業・運営した店舗数は15軒を数えます。飲食、物販、簡易宿所、出版制作、ブティック、雑貨店、輸入中古家具店、古着屋、フリースペース、ライブハウスなど様々な業種を開業した実績もあり、店舗プロデュースやコンサルティングの経験に基づき、貿易通関やアジア各地、欧米での買い付け経験も豊富です。世界各地に友人もおり、鎌倉周辺での工務店、大工、不動産、水道・電気などのネットワークもあります。現在3軒目の会社を立ち上げ、CEOに就任しましたが、いずれ後継者を育て、譲渡したいと思っています。そして、それまでの間に、関東有数の観光地・鎌倉に日本の強みとしての『おもてなし』をベースとしたビジネスネットワークを築きたいと考えています。

事業プラン

現在、盛業中の鎌倉駅至近の古民家ゲストハウスは、元来私が前投資家と起ち上げたものですが、いったん事業譲渡し、その後、業務委託という形で管理・運営を続けています。
この度、鎌倉の一等地に優良物件が出ましたので、この事業をバイアウトし、新規にゲストハウスを起ち上げたいと考えています。
古都・鎌倉の駅から徒歩わずか3分ほどの立地で、しかも若宮大路に面し、小町通りにも至近という角地に位置する奇跡的な物件、過去6年にわたり、インバウンドを中心に好評のうちに営業を続けて来た前述のゲストハウスは、年間で2000万程度の売上があり、300万以上の収益が上がる優良物件ですので、新しい物件はさらなる収益が見込めます。また、現在、当社が保有する市内の別の場所にあるもう1軒のゲストハウスも連携して、これらを足がかりに、昨今、日帰りの観光地から宿泊して楽しむリゾートへと変貌を遂げつつある鎌倉において、アコモデーション・ネットワークを築くことも可能で、その礎としては申し分のないスタートを切ることができるはずです。(事業計画書、収益計画書等提示できます)
そのためにも、とにかくまず、この希有な立地に新規のゲストハウスを早期にオープンしたいと思っています。ぜひ、投資のご検討、ご協力をお願い致します。

投資費用の内訳

保証金等物件賃貸初期費用 480万円
改装費、設備・調度等   1520万円

収益予想

ゲストハウス 収支予想

売上年間予想 4500万円
運営費年間  1000万円
賃料年間    480万円
その他経費 480万円

収益予想(年間) 2540万円

投資家への還元方法

年間収益の50%

起業家へメッセージの送信

起業家

起業家:TrashyTraxさん

性別:男性

年代:61才

本人確認:パスポート

事業形態:法人

同一起業家のその他の事業計画

上に戻る