ホーム > 事業計画一覧 > 大学生が挑戦するアプリサービス【コロナから宿泊施設を救え!】

大学生が挑戦するアプリサービス【コロナから宿泊施設を救え!】

スタートアップ
掲載日:2020-03-22

希望投資金額 投資・出資 希望

700万円

自己PR

自己紹介
こんにちは。都内の私立大学に通う大学生3人組です。
普段は法律について勉強しております。

プロジェクトへの経緯
私達は小さいころから旅行が大好きです。
その際にどこかへ行く事よりもホテルや旅館など宿泊施設に泊まることがなによりの楽しみでした。
しかし、【無断キャンセル】が現在の世の中には横行しており、多くの宿泊施設が困っています。この行為によって、心を込めて作った料理、誠意を込めて人々を迎え入れる為整えた部屋、より良い旅を過ごしてもらうために考えたサービス全てが無駄になってしまうのです。私達はそれがなにより悲しく感じております。
そこで今回のサービスを実現することで無断キャンセルを減らして見せます。
また、旅行をする人々への楽しんでほしいという想いは宿泊施設の方々と私達も同じ思いです。その為、全員に利益を生み出しつつ、無断キャンセルを減らし、お客様も減らさない仕組みを考えました。それが今回のサービスです。

現在では無断予約キャンセルや直前でのキャンセルを防ぐため、また現地での労力削減など多くの理由から宿泊施設で申し込み時クレジットカード払い制をとっている所が増えてきています。これは宿泊施設側からしたらキャンセル料を確実にとることや時代の流れをみても至極全うな方法だと感じており、これからも当制度を導入する企業は増えてくると感じています。
しかし、この制度によって今度は逆に消費者側が先にお金を払いキャンセルできないまたはしにくい状況を生み出してしまい予約を躊躇うようになったのです。
これではキャンセルは減らせても、利用者は減ってしまします。
この両面からの良い所を取り出し、win-winの関係に出来るのが今回のアプリです。

プロジェクトへの意気込み
現在コロナウイルスによって多くの宿泊施設が急遽のキャンセルに見舞われて、閑散としています。その一方で、宿泊施設を利用したい、利用せざるをえない方々も一定数存在します。このサービス世の中へ普及させることで、宿泊業界を支えたいと考えています。また、私達も大学生活で予約の変更や取り消し、急な申し込みが必要な場面を多く経験して参りました。そのような方々の負担を少しでも減らし、快適かつストレスのない旅を送ってほしいと考えております。
絶対に成功させ、宿泊業界に新たな追い風を起こします。

事業プラン

プロジェクト名
大学生が挑戦するアプリサービス【コロナから宿泊施設を救え!】

プロジェクト紹介
【ホテルも宿泊者も救う宿泊権利の売買アプリサービス】
宿泊施設の予約している権利をアプリ上で売買するサービスです。
急な高熱・予定変更・出張取り消しなどやむを得ず旅行や宿泊をキャンセルしなければいけない人と急に1週間後に宿泊したいのに宿空いていない、定価以下で宿泊したいという人を結びつけます。
そしてその時発生する3つのものを僕らは解決したいと思っています。
それは、「キャンセル料」、「予約取り消し手続きの手間」、「宿泊施設の無断キャンセルの横行」です。

手順①
当アプリサービスでは、緊急で宿泊をキャンセルしたいお客様から宿泊権利を出品して頂きます。また同時に宿泊予約・代金支払いの確認の為それを証明できるメールも貼付して頂きます。

手順②
私達が、実際の宿泊予約を確認した段階でアプリ上に表示させます。

手順③
緊急で宿泊施設を探している方や泊まりたいホテルに空きがなくキャンセルを待っていた方にアプリケーション上で権利を購入して頂きます。

手順④
私達が支払いを確認したタイミングでホテルへの予約名義や個人情報の登録変更を行います。

手順⑤
変更完了次第、購入者様、売主様の双方に連絡し、購入者様は現地へ向かうだけ、売主へは売却した金額が振り込まれます。

不正防止や安全性確保の為ルールをいくつか設けます。
・アプリ利用者には利用の際に個人情報の入力をお願いします。
・売主が値段設定をできるよう致しますが、転売防止の為、定価以上の値段での出品はできないようにします。
・手続きの期間を考慮する関係で宿泊予定3日前以上の宿泊権利に限定します。
・不正防止の為、支払いが既に完了している証明ができる権利しか売買できません。
・購入者様の支払方法はクレジットカードのみにします。

売主メリット
キャンセル料でとられる金額以上のお金が戻ってくる可能性が高い。
面倒な予約キャンセルの手間が省ける。
人に貢献できる

購入者メリット
定価以下で泊まれる宿を探せる
人気の宿で予約がいっぱいのところも泊まれる可能性がある。
近くの日にちの予定でも気軽にすぐ宿を探せる

ホテル側
無断キャンセルの減少
→用意したご飯やサービスが無駄にならない

私達
購入者・売主両名から手数料として代金の10パーセントをいただきます。
知名度向上後は広告収入も見込めます。

投資費用の内訳

調達資金 500万 アプリ開発費
     150万 広告費 (ネット世代をターゲットとする為、インフルエンサー等で
          の広告を予定)
      50万 その他(作業場所賃貸費、PR費用、アプリメンテナンス費など)

収益予想

現在、計算中です。

投資家への還元方法

ご相談の上、決めたいと考えています。

起業家へメッセージの送信

起業家

起業家:marumaruさん

性別:男性

年代:22才

本人確認:健康保険証

事業形態:創業前

同一起業家のその他の事業計画

上に戻る