ホーム > 事業計画一覧 > SOSドローンの開発・事業化

SOSドローンの開発・事業化

プロダクト
掲載日:2020-07-31

希望投資金額 投資・出資 希望

4,000万円

自己PR

30億円以上でのM&Aを目指しています。

現在、国内と海外の有力なドローン企業と開発を進めております。大企業や自治体との繋がりが強い企業なので、開発だけでなく販売・マーケティングにも全面的に協力いただけます。

また、これまで特許を2件取得し、更に1件を出願中です。

開発チームと特許で高い参入障壁を築けます。

また、これまで1000万以上のエクイティファイナンスに成功しており、協力者や賛同者も着実に増えています。

実現可能性は高く、収益性も大きく見込めると考えています。

なお、元々特許などの知的財産に関するコンサルをしています。
知財専門のYouTubeチャンネルでは登録者が日本一です。(書き込み時点)
https://m.youtube.com/channel/UC01OcCFOXdYq2uBELwBaTsg

事業プラン

災害や遭難の際に救助を呼ぶことができるSOSドローンの開発を行なっています。

地震や豪雨などの災害の際、通話やメールなどの集中による通信障害、停電、基地局の倒壊や回線ケーブルの断裂により通信ができなくなり救助を呼ぶことができなくなります。また、登山での遭難や車やバイクでの事故の際に圏外のエリアでは救助を呼ぶことができません。

SOSドローンは、そのような状況でも通信を確立し、救助要請を行うことができる小型のドローンです。

上空から100km以上の通信ができるので、広範囲に情報を送ることができます。

SOSドローンを世の中に浸透させ、災害や遭難の際に迅速な救助を呼ぶことを可能にし、災害や遭難の深刻な問題を解決します。

現在、国内外の有力なドローン企業と開発を進めています。また、大手通信企業とのパートナー契約もしております。

投資費用の内訳

ドローンの機体開発:2300万円
運用管理システム:1500万円
人件費:300万円
ウェブサイト・広告費:200万円

収益予想

https://drive.google.com/file/d/1dcSeQKTAo0jaN-oC3JXYOFCWuonHithD/view?usp=drivesdk

投資家への還元方法

利益の還元は、M&Aによる株式の売却益となります。
30億円で会社を売却出来た場合は約7倍のリターンとなります。

起業家へメッセージの送信

起業家

起業家:DaigoKusanoさん

性別:男性

年代:31才

本人確認:健康保険証

事業形態:法人

同一起業家のその他の事業計画

上に戻る