ホーム > 事業計画一覧 > ミュージシャンとリスナーのためのマッチングサービス! 〜生演奏が溢れる世の中へ〜 音楽好きな方は是非ご覧ください!

ミュージシャンとリスナーのためのマッチングサービス! 〜生演奏が溢れる世の中へ〜 音楽好きな方は是非ご覧ください!

音楽
掲載日:2020-09-13

希望投資金額 投資・出資 希望

600万円

自己PR

大学を卒業し、関東大手私鉄に入社しました。若手育成を担当し、人の教育や採用することに興味を抱き、人事を目指しましたが、配属制度などの問題で鉄道会社では人事職への異動は難しかったため転職し、現在は東証一部上場企業で人事職を担当しております。

私は大学時代にアメリカへ留学した経験があり、培った英語力を生かして海外へ旅行することを趣味としています。大学時代には20カ国程、海外へ旅行しました。
欧米や東南アジアへ行った際、路上演奏のアーティストをよく見かけます。また、ライブ演奏のバーやレストランも多くあるため、日本とは違って生演奏を日常的に楽しめる環境でした。ごく普通の街中でも、レストランでも、生演奏がBGMとして流れているだけで何か非日常的で特別感が増し、幸せな気分になりました。しかし日本へ帰国し、生演奏があるレストランを探そうとしても、ホテルのバーや高級レストランなど、学生ではなかなか行けないような場所ばかりでした。その頃から、日本でも気軽に生演奏を楽しめれば良いと思うようになりました。
学生時代は学校でバンド活動をしたり、好きなアーティストのライブにもよく足を運んだりと、生演奏に触れる機会が多くありました。そのような中、趣味で楽器の演奏をしている友人や、スキルが高いのに様々な原因でプロの音楽家になる夢を諦めた友人を、数多く目の当たりにしました。自分のパフォーマンスに自信がありながらも、披露する機会や場所が少なく、スキルが高くても次第に音楽から遠ざかってしまうのです。
そこで私は、そのような人たちがパフォーマンスを披露する機会を作ることで、日本でも海外のように様々な場所で生演奏が気軽に楽しめるようになるのではないかと考え、音楽家のためのマッチングサービスを考案しました。

事業プラン

【サービス概要】
「音楽をリアルに!」をコンセプトに、趣味で楽器の演奏やバンド活動を行う人(ミュージシャン)と、日常のイベント(誕生日会、パーティーなど)で気軽に生演奏を楽しみたい人(リスナー)をマッチングするサービスを作成します!
このマッチングサービスのユーザは2種類います。1つは趣味で楽器の演奏やバンド活動を行う「ミュージシャン」と呼ばれる人です。もう1つは、日常のイベント(誕生日会、パーティーなど)で気軽に生演奏を楽しみたい「リスナー」と呼ばれる人です。
ミュージシャンはプロフィールに得意な楽器、ジャンル、実際の演奏動画や演奏価格などを載せ、リスナーからのオファーを受けることができます。また、リスナーからの高評価や演奏実績を積み上げていけば、自らリスナーへオファーすることも可能です。
一方リスナーは、ミュージシャンの楽器、過去の評価や演奏実績などからお気に入りのミュージシャンへ直接オファーを送ることができます。また、ミュージシャンを選ぶ時間がない人や複数人募集したい人は、生演奏を必要とする場所・時間などの概要を掲載し、オファーを待つこともできます。
ミュージシャンとリスナーの双方向からアプローチできるのがこのサービスの特徴です!

【このサービスで実現したいこと】
私はこのサービスを通じて日本社会全体の幸福度向上にも貢献します。
内閣府の幸福度調査によると、日本の幸福度は年々下がっています。評価項目の中でも特に「寛容度」の評価が低く、例えば電車の中でちょっと肩が当たっただけで睨みつけたり、ちょっとしたことでクレームを言ったりなど、すぐにイライラする人が増えてきた印象があります。そのような社会を少しでも変えるべく「音楽」の力を生かしていきたいです。音楽療法と言われるように、音楽にはリラックス効果があり、リスナーは日常の中に幸せを感じることができるようになるでしょう。また、ミュージシャンは、単に趣味として演奏を楽しむだけでなく、誰かのために演奏し、誰かの役に立てることで自己有用感(誰かに必要とされていると感じること)の向上につながります。結果的に幸福度の向上につながります。(自己有用感と幸福度の相関関係はデータによって証明されています。)
デジタル化が進む現代社会では、デジタル音楽プレイヤーで音楽を聴くことが当たり前となっていますが、生演奏の素晴らしさをより多くの人に感じてもらいたいと考えています。このサービスを日本中に広げ、何気ない日常のワンシーンで、気軽に生演奏を楽しめる社会を作ることにより、幸福度の高い日本社会を目指します。

【ユーザーへのメリット】
このサービスはユーザにとって以下のメリットがあります。
1.ミュージシャン
自分たちのパフォーマンスをより多くの人に披露できるようになります。副業として臨時収入を得られるようになります。また幸福度調査によると、生きがいを感じるのは趣味に熱中している時であるというデータもあり、活動を通じて人生の価値向上を実感できるでしょう。
また、ミュージシャンの活動履歴等を分析し、リスナーからの評価が高い人をレコード会社等に紹介する事業も行なっていくため、全国デビューの夢も叶うかもしれません。

2.リスナー
このサービスは様々なシーンで利用できます。誕生日会、パーティー、イベント、レストラン、幼稚園、学校など、何気ない日常のワンシーンを彩ることはもちろん、老人ホーム、介護施設、福祉施設、障害者施設などでも、生演奏を楽しんでもらうことで非日常感を味わうことができます。好きな音楽を、好きなタイミングで、好きな楽器聞くことができます。音楽は癒しの力がありますが、イヤホンで聴くより生演奏の方が効果は大きいはずです。日々の日常にちょっとした癒しを足しましょう!

投資費用の内訳

400万円 サービス開発費(アプリ・webサイト)
100万円 広告費
100万円 その他経費(維持費・運営費など)

収益予想

手数料は契約金額の15%
契約金額は手数料を引かれて、ミュージシャンの元へ
例 ¥5,000 ×15%=¥750 が収益となります。

収益目標(〜3年目)
1日30件(関東圏のみ)の利用を想定
750円×30=22,500
22,500×1ヶ月(30日)=675,000
675,000×12ヶ月=8,100,000

将来的に広告収入(楽器の広告や音楽スタジオの広告など)やプレミアム会員制度(両ユーザー対象)を提供することでストック型収益化を目指していきます。

投資家への還元方法

売上もしくは利益から還元(3〜10%を目標)

起業家へメッセージの送信

起業家

起業家:Denkeiさん

メッセージ: 4名の方より打診を受けています。

性別:男性

年代:28才

本人確認:運転免許証

事業形態:創業前

同一起業家のその他の事業計画

上に戻る