ホーム > 事業計画一覧 > 地域密着型の焼き鳥屋

地域密着型の焼き鳥屋

フード
掲載日:2020-09-19

通報する

希望投資金額 投資・出資 希望

3,000万円

自己PR

30代で離婚して一人娘を抱え20年ほど水商売をしてきました。10数年田舎ですがスナックを経営しました。特別綺麗でもスタイルがいいわけでもありませんが愛想と気配りだけで何とかやってきました。その娘も5人の子供を抱えシングルマザーとして頑張っています。7年前に今の夫のやっている焼き鳥屋に足を運び縁があり5年前に結婚しました。それからは夫から仕入れ、仕込み、焼き方を習い少しでも夫に近づけるように努力しています。夫は備長炭で焼き加減に凄くこだわっています。1番美味しい状態でお客さんにお出しするので持ち帰りはしていません。1本、1本ボリュームがあるのも特徴です。サイドメニューも数は多くありませんがお酒に合う美味しいおつまみを提供しています。地元のお客さんが多くイベントも沢山行いました。周年祭にはそうめん流しなど、秋には北海道から鮭を取り寄せてちゃんちゃん焼き、年末には餅つきをしながら牡蠣を焼き、春には花見、季節に関係なく、ボーリング大会やバーベキューを開催して皆さんに喜んでいただきました。これからも皆さんと楽しくやっていきたいのですがコロナで店を開けることが出来ず年末には店舗と自宅を手放さなくてはならなくなりました。でも私は諦めきれません。この店で夫と二人三脚で頑張ってきました。この場所でこれからも皆さんに愛される店でいたいのです。
今まで夫に何もできなかった私‥。頭が悪くおまけに不器用で叱られてばかり‥。恩返ししたいし夫婦で笑い合いたい。私らしく生きたい。そのためにもこの場所で頑張りたいのです。
やり直すのに年齢は関係ないと思います。
50代のババァですが声は少し若いようです。高音がかなり出ます。むちゃくちゃ上手ではありませんがよく心地いいとか癒されると言っていただいてます。
大型犬2匹と猫1匹も一緒に住んでいます。youtube等で私の声やペットの様子を配信したいです。
ゆくゆくはドッグランとドッグカフェをやりたいです。近所は犬を飼っている家庭が多くスーパーも近いです。散歩や買い物の途中で気軽に寄っていただけるような空間にしたいのです。

事業プラン

今まで通り地域の方に愛される店であるのはもちろんです。店の様子やイベントのお知らせなどはもっとSNSを旅利用していきます。旅行やキャンプなどもっと様々な交流を作ります。
焼き鳥屋のメニューに熟成させた特製のタレに3日以上漬け込んだ骨付き(若鶏、親鶏)を蒸し焼きにしたもの、つくねのタネを元にした鳥餃子があります。この2つはご家庭でも楽しんでいただけるので専門の業者の方の協力を得ながらネットで販売します。

投資費用の内訳

店舗、自宅約150坪(同敷地)2160万円
店の改修費、冷蔵庫、焼き台等の購入 400万円。
ネット販売の準備 400万円

収益予想

当面30万円
ネット販売を始めたら50万〜100万円

投資家への還元方法

暫くは毎月5万円
ネット販売を始めたら10万円
利益が増えたら還元金額は相談いたします。

起業家へメッセージの送信

起業家

起業家:youchiさん

メッセージ: 5名の打診を受けてます。

性別:女性

年代:55才

本人確認:運転免許証

事業形態:法人

同一起業家のその他の事業計画

上に戻る