ホーム > 事業計画一覧 > 全世代共生住宅

全世代共生住宅

社会貢献
掲載日:2020-02-13

希望投資金額 投資・出資 希望

3,000万円

自己PR

介護福祉業界関係者もびっくりするアイデアマン

事業プラン

子供〜成人〜高齢者と動物が共生するコミュニティの提供
子供(里親制度)2名、障がい者(共同生活援助制度)、高齢者(自費、アパートタイプ)、保護動物が共生する住宅。
高齢者が障がい者(知的障がい者等)や子供を世話し、障がい者や子供が高齢者を支える。動物からアニマルセラピーを期待できる。笑顔とありがとうをみんなで分かち合えるビジネスになる。保護動物の譲渡会を定期的に開催する。
高齢者サロン、認知症カフェを定期的に開催し、地域の高齢者の集会所にする。医療・介護専門職による無料相談会を定期的に開催し、地域貢献を行う。
入居高齢者の保持機能を利用し、ものづくり等を行い、保護動物の食事代や、本人さん達の収入源を確立させ、子・孫・ひ孫等への小遣いやプレゼント代にしてもらい、疎遠になりがちな家族間の交流を復活維持させる。

投資費用の内訳

古民家・古アパートリノベーション費用 2000万円
職員給与(1年分) 960万円
雑費100万円
計3060万円

収益予想

障がい者4名…年間200万円
子供2名…年間25万円
高齢者…年間75万円
合計300万円

投資家への還元方法

純利益5%〜10%の配当
保護動物の譲渡権の優先
介護医療専門職による無料相談
サロン等へのボランティア参加

起業家へメッセージの送信

起業家

起業家:Babooさん

メッセージ: 8名の打診を受けてます。

性別:男性

年代:52才

本人確認:運転免許証

事業形態:創業前

同一起業家のその他の事業計画

上に戻る