ホーム > 事業計画一覧 > 経団連が抱える離職率を軽減する画期的コンテンツを駆使した人材総合サービス会社を構築。

経団連が抱える離職率を軽減する画期的コンテンツを駆使した人材総合サービス会社を構築。

スタートアップ
掲載日:2019-03-21

希望投資金額 

4,000万円

自己PR

人材総合サービス事業を構築し、日本の経団連が抱える転職市場の改善に貢献したく存じます。

営業経験のみになりますが、これまで所属した会社3社の売上を常に更新し貢献して参りました。現職では人材紹介業界に従事しております(営業成績は100名中5位)

また、今後展開予定のコンテンツの大元は現職で扱っているコンテンツをブラッシュアップさせ、更に新たなツールを導入して人材及び教育界にも影響を与えるコンテンツで教育から改革して行く所存です。
この大元のコンテンツも月間4500万円を売り上げる優良コンテンツの為、収益予想は確実に達成できる見込があります。

これまでの営業経験と培ってきた人脈を駆使して上記を達成する所存にございます。

【ステークホルダー】
大手メディア企業
大手IT企業(東証一部上場)
総合人材企業(東証一部上場)
大手小売企業(東証一部上場)
大手芸能事務所+関係各所
保育系専門学校
デザイン系専門学校
ブライダル系専門学校
千葉県庁(主に学校教育)

事業プラン

本事業プランは投資家以外は非公開となっています。

投資費用の内訳

・免許申請前 500万円
・法人登記手続き費用 20万円
・責任者講習会受講料 2万円
・印紙費用 5万円
・登録免許税 10万円
・事業専用物件:賃料 30万円-
・事業専用物件:敷金 150万円-(5ヶ月分)
・求職者集客サービス費用 20万円
・成果報酬金額=売上の20%〜30%=30万円
(年収300万の場合:最低約30万円/入社決定1名あたり)
・広告費 100万円
・テレアポ代行費用 100万円
・リスト作成費用 50万円
・人件費 40万円×10名=400万円
・自社求人メディア作成費 600万円
・その他雑費・運転資金 1000万円
上記合計3,017万円

収益予想

【創業初期(一月分)】
・売上高(人材紹介事業)
年収400万円×30%=120万円(1名採用)
→120万円×5名=600万円(1営業マンの月間目標)×6名(営業人数)=3600万円

・必要経費
人件費:400-500万円
家賃:30-50万円
営業費:50-150万円

・営業利益
3600万円−700万円=2900万円
2900万円×12ヶ月=3億4800万円

投資家への還元方法

利益×10-20%。
(3億4800万円×20%=6960万円)
話し合い前提で決定いたします。

起業家へメッセージの送信

起業家

起業家:k0314さん

性別:男性

年代:33才

本人確認:運転免許証

事業形態:創業前

同一起業家のその他の事業計画

上に戻る